FC2ブログ
 キトンブルー💙
猫の瞳はグリーン、ヘーゼル、アンバー、カッパーなど様々な色に分けられ、その見た目はまるで宝石のように綺麗ですよね💎
猫の眼の色というのは、虹彩という黒目の大きさを調節する組織の色のことです。

そして、どんな猫ちゃんも子猫の時にはみんな青い虹彩を持っていたのです!
虹彩の色がブルーから変化するのはメラニン色素の量が関係していて、どの色まで変化するのかは遺伝子によって決定されます!
キトンブルーはその文字通り子猫の時にしか見られない貴重なものなんです❣️

個体差がありますが大抵の場合生後4~6週齢で眼の中心から徐々に色が変化し始め、生後半年前後には色が決定します!

1つ前の写真から、この写真までわずか10日ですが、ブルーの部分はさらに狭くなりました!
この絶妙な時期の色が本当に綺麗で、つい見とれてしまいます(^^)
もしも、子猫の時期から飼われる方がいらしたら、ぜひ眼の色にも注目してみてください!

そして、しつこいようですがたくさん写真に撮って思い出を残してくださいね📸!笑
2018年07月19日 22:19 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | Top↑

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://yuuyakenookaac.blog116.fc2.com/tb.php/1588-63bda589