FC2ブログ
今日は一気に冬が来たかと思うほど、急に冷え込みましたね^^;
これから徐々に気温も低くなりそうです。季節の変わり目、皆さまも風邪などひかないようお気をつけ下さい。
さて、そんな季節の変わり目ですが、寒くなってくると、夏の暑い日々と比べて、わんちゃんやねこちゃんは、水を飲む量が減ります。
我々人間も、冬はあまり喉が乾かなくなりますよね💡
飲水量の低下は、生理的な範疇であれば問題ありませんが、極端に水を飲む量が減ると、それに伴い尿が濃くなります。
尿の成分が濃縮されると、尿中のミネラル分も濃くなり、「結晶」ができやすくなります。
通常であれば、これらは溶けたり排泄されますが、膀胱や尿道に留まり、石、すなわち「結石」になることがあります。結石は尿路を傷つけたり、尿が詰まる原因になり、場合によっては手術が必要になるケースもあり、特にシニアのわんちゃんねこちゃんには大きなリスクになり得ます。
だからこそ、こまめに水分補給を行わせることはとても重要です。
とはいえ、なかなか自分からお水を飲んでくれない子もたくさんいますよね💦
常に新鮮な水に交換してあげるだけでも、促されて飲むようになることがあります。また、普段カリカリのごはんを食べている場合、お湯でふやかして水分をとらせるのもおススメです!
「最近おしっこの色が濃くなってきた」ということがあれば、まずは尿検査をしてみましょう。
秋の健康診断キャンペーンも継続中ですので、ご来院お待ちしております。
獣医師 嶋崎
2018年09月21日 23:50 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | Top↑

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://yuuyakenookaac.blog116.fc2.com/tb.php/1645-98bc637d