FC2ブログ
 定期的な画像診断
こんばんは!

8月も後半に入り、夏も終わりに近づいてきましたね。

少し寂しい気もしますが、夏が終わる最後までまだまだこの時期を楽しみたいと思います!笑



そんな本日はドッグドックの検査で来院したポロンちゃんを紹介します💓

実は私の叔母さんの子なのです😊


昔から知っているため普段とは違う病院での緊張感がすごく伝わってきます。

そんなポロンでしたが、検査後のお散歩ではルンルンで少し緊張が解けた様子でした✨


14歳のポロンは心臓に爆弾を抱えながらも半年に一度のドッグドック検査で心臓の状態を見ながら現在4種類のお薬を飲み、病気と戦っています。

今ではポロンにとってお薬は命を繋ぐ大事な欠かせない物になりましたが、お母さん、お父さんの協力もありすごく元気に生活しています!
こうやって毎日お薬を飲むことはわんちゃん、猫ちゃんにとっても飼い主さんにとっても決して簡単なことではないですが、お薬のおかげで病気の進行を防ぎ、状態を維持できていること、理解してくれているからこそできることだと思います。

定期的な画像診断によって発見できたことで、お母さんたちもやってよかったと言ってくれています。



個人的にも投薬が始まる前から今日までポロン自身のこと、心臓の状態などを身近で一緒に追ってみてきて改めて画像診断の大切さを実感しました。

それが全てではないとは思いますが、何か見つかった場合でもその子のためにできることはたくさんあると思います。

見た目は元気でも身体の中で何が起こっているか分からないこともあります。

まだ一度もドッグドックを受けたことがない方は特にシニア期に入ったタイミングなど一度検査を受けていただくこと、おすすめします!
いつでもご相談ください😊
トリマー若林
2019年08月23日 21:48 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | Top↑

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://yuuyakenookaac.blog116.fc2.com/tb.php/1892-1737b3c6